日本語コース

日本語コースは2001年10月に新設され、今日に至るまで大きな成功を収めています。過去十数年間のコースの活動を通して、教師たちによって、その基礎の充実と更なる発展がもたらされました。

日本語コースは次の3領域において実践されています。

  • 一般日本語コース
  • 日本語教師養成講座
  • 日本への留学支援

当センターのコース設置以前は、90%以上の日本語学習者は国立の教育機関で学ぶしか方法がありませんでした。国立の教育機関と関りのない人たちは日本語教育に強い意欲をもっていても、日本語教育に接することはできませんでした。そのため日本語講座設置以来、当センターは、高等教育機関で学ぶ機会のないすべての人たちに、日本語教育の機会を提供してきました。今日ウズベキスタンでは、日本語学習者の30%はUJCをはじめとする一般むけ教育機関で学んでいます。