ITコース

コンピュータートレーニングコース

「聴覚障害者のためのコンピュータートレーニングコース」は2005年1月下旬、ウズベキスタン日本人材開発センターとウズベキスタン聾唖者協会の共同プロジェクトとして開講されました。現在までに1100人以上の耳の不自由な人々が4つのレベルからなるコースを修了しています。その内50%は完全に耳が聞こえない人であり、残りの50%は何らかの障害がある人です。

>>>> 

 

教員について 

   

Marina Sharashova

1968年7月18日生まれ。自身も難聴者。1975~1985年に102番聾学校に在学。卒業後、レニングラード・リハビリセンターで課外活動担当者の訓練を受けた後、クルプスカヤ文化大学に入学、課外活動教育を専攻した。

>>>>

 

 

 

本コースの種類

コンピューターの基本操作をはじめ、基本的なソフトウェア、ウェブデザイン、コンピューターグラフィックス、ネットワークの操作方法などの講習内容を提供しています。

レベル:コンピューターの基本操作 、 Windows 7 Professional、 Microsoft Word 、 Microsoft Excel、 インターネット

レベル1(年少者):コンピューターの基本操作 、 Windows 7 Professional 、 Microsoft Word、 Microsoft Power Point、 インターネット

レベル2:Windows 7 Professional応用 、 Microsoft Word 応用、 Microsoft Excel応用 、 Microsoft Power Point 、Adobe Photoshop CS2

>>>>